CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
何個のホームページを?
私は以前からよく「いくつかのホームページを運営している」と言っていますが、今回はこの「いくつかのホームページ」について書きたいと思います。

何個もホームページを運営してすごい!と思っていただける方も、わずかにいらっしゃるとは思いますが、別にそんなにすごいことではないんです・・・。

それはなぜか??

私のホームページはyahooやgoogleなどの検索エンジンから情報を求めてやってくる方だけを相手にしているのです。

これはどういうことかと言うと、ほとんど更新の必要がないのです☆

1度作ったホームページは、広告の差し替え程度で、あとは検索エンジン経由で私のホームページに情報を求めてやってくる方だけを待つのみです!!

ホームページは毎日更新しなければ!といった発想ではありません!!

もちろんあなたが、アクセス数の多い人気サイトを作りたいのなら話は別ですよ!

私の発想は1つのアクセス数の多い人気ホームページを作るよりかは、人気がなくても、検索エンジン経由で確実に訪問してくれるホームページをいくつも作ることです!

もちろん賛否両論ありますが、私はこの方法で月に10万円以上稼げるようになっていますよ☆

お金儲けだけが目的か!!とお叱りを受けるかもしれませんが、お金が入ってきていると言うことは、検索エンジン経由で訪問して頂いた方が、私のホームページの情報に満足してくれた証拠です!!

少なくとも人のためになる情報を提供できていると自負しています。

何か最近疲れ気味で、少々支離滅裂の所があるかもしれませんので、この話題については、後日また書こうと思います☆

本日の最新情報をチェック☆ 毎日更新しています!!

| ホームページで稼げるノウハウ! | 21:46 | comments(0) | trackbacks(2) |
ごちゃまぜ!
色々なテーマがごちゃまぜのホームページをよく見かけることはありませんか??

私の親サイトもどちらかと言うとごちゃまぜ系のホームページなのですが・・・。

こういったテーマがごちゃまぜになったようなホームページではまず稼ぐことはできません!!

私も親サイトからの収入は非常に少ないのが現状です・・・。

あなたがインターネットでホームページを閲覧するのは何の目的のためですか??
ほとんどの方は、何か知りたい情報があるから、インターネットを使うのではないでしょうか??

ごちゃまぜのホームページだと、何か目的をもってやってきた訪問者の方は、目的の情報を見つけることができずに、あなたのホームページからすぐに立ち去ってしまいますよ!!

私が運営しているいくつかのホームページは、テーマを絞って、「誰に?」その情報を紹介したいのかを明確にしてあります!
だからアクセス数は少ないですが、月に10万円を超える収入を稼ぐことができているのです!!

今からホームページを作ろう!!と言うあなたは、要注意ですよ☆

もっとためになる情報をお探しの方はこちらへ
| ホームページで稼げるノウハウ! | 22:01 | comments(11) | trackbacks(0) |
「誰に?」が重要☆
先日「商材選びのノウハウ」で高額報酬商材を選ぶことが「人気サイトでなくても稼げる」ポイントです!!と言うことを書きました。

そして、高額報酬商材には2つの問題がるとも書いています。
1、訪問者にアクション(資料請求、購入、申し込み)を起こしてもらうのが難しい。
2、競合が多い!!

この問題を解決する方法として、

「誰に?」を明確にする

と言うことがあげられます。

要するに、あなたの選んだ商材を紹介する人を特定して、ホームページ作りを行うのです!!

扱っている商材の説明を、だらだらと書いているだけではダメです!
「誰に?」紹介したいのかをまずは明確にすることが非常に重要になります。

あなたがホームページで紹介しようとしている商材は、「誰に?」知ってもらいたいのですか??

私の運営するいくつかのホームページもこの「誰に?」は明確にしてあります。
もちろん親サイトも明確にしています!

「誰に?」を明確にする事がなぜ重要なのでしょうか??
「誰に?」を明確にしておくと、その商材が必要な方が訪問する確率が高くなり、その商材へのアクション(購入・登録・資料請求など)につながる確立も高くなるのです。

「何もかも」とか「誰でも」的なホームページではアクセスが多くなっても、訪問者の方は、自分の求めている情報がないと思い、どこかへ行ってしまいますよ・・・

アクセス数が少なくても、報酬が発生する確率が高ければ、高いほど、稼げるようになるのです☆

小出しにしてますが、まだまだノウハウは続きますよ!

| ホームページで稼げるノウハウ! | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
商材選びのノウハウ2
最初にお断りとして、先日の「商材選びのノウハウ☆」で楽天アフィリエイトについて書きましたが、楽天アフィリエイトを批判しているわけではありません!

あくまでも「人気サイト」でなくても稼げるノウハウの中での事例です。
楽天アフィリエイトには、魅力もたくさんあることは間違いありませんよ☆

と言うことで本題です。
報酬金額の高い商材にはどんなものがあるのでしょうか??

例として、「消費者金融」「保険の見積り」「英語教材販売」「出会い系」などなど上げればきりがありません。

ちなみに「消費者金融」の報酬額は、新規申し込みを獲得すると、
1件につき3000円の報酬があります。
(あの井上和香さんのCMでおなじみのプロミスの場合)

3000円というと楽天アフィリエイトだと30万円分の売上に対する報酬額と一緒ですよ・・・。

他にも「保険の見積り」なんかは平均して1000円以上の報酬なんです!

これだけではなくまだまだ報酬金額の高い商材は多く存在していますので、よーく探してみてくださいね!

商材探しについては、親サイトでも紹介している、「A8ネット」が断然おすすめです!

以上のような報酬金額の高い商材を選んでおけば、アクセス数が少なく、アクションを起こしてくれる人が少なくてもある程度の収入を獲得することができます!!

ただ報酬金額の高い商材には2つの問題があります。

1、訪問者にアクション(資料請求、購入、申し込み)を起こしてもらうのが難しい。

2、競合が多い!!

1についてはアクションを起こしてもらうのが難しい商材だからこそ、報酬金額が高く設定されている!と考えるとわかりますよね?

2については報酬金額が高いからこそ、競合が多くなる!と考えられますよね?

私もこの2つの壁に苦労しましたが、ある程度の対策法をとっています。

その対策法は次回にでも紹介します☆

最近ランキングが上がってきて、たくさんの方に読まれるかと思うと、自分のノウハウを公開することをためらってしまいますよね・・・



| ホームページで稼げるノウハウ! | 13:34 | comments(0) | trackbacks(3) |
商材選びのノウハウ☆
長い出張を終えて、ようやく自宅のパソコンの前で、落ち着いて皆さんに情報発信できる状態になりました☆

いくら「副業で稼いでいる」と言っても、その金額はまだまだ本業であるサラリーマンの収入には及ばない状況なので、出張も残業も仕方がないですからね・・・。

いずれ「副業を本業にしてやろう!」とひそかに思っている今日この頃です☆

さて本題ですが、出張前にホームページ運営で稼ぐためのポイントとして、
ホームページで紹介する商材選び!について書きましたよね??

そして商材選びのポイントは、
報酬金額の高い商材を選ぶこと!!
だと書きました。

人気サイトでない限り、報酬金額の低いホームページで稼ぐことは大変難しいのです!

その典型が、
楽天のアフィリエイトです!!


楽天とはご存知の方も多いと思いますが、日本最大のショッピングモールサイトで、現在800万点近くの商品を扱っています。
ここにくれば、買えないものはない!!といった感じのサイトですよね!

楽天のアフィリエイトとは、なんとこの約800万点近い商品を、あなたのホームページで紹介でき、販売に結びつけばあなたに報酬をお払いしますよ!といったスケールの大きな話なんです!

しかし!!
問題となるのはその報酬額なんです。

楽天アフィリエイトの報酬は、
売上金額に対して1%なのです!!

わかりやすい例で言えば、あなたのホームページから10万円分の商品が売れた時の、あなたに支払われる報酬金額はなんと1000円です・・・。

楽天で5万円稼ぐには500万円の売上が必要になります!!

500万円と言うと、車2台分ぐらいです!
5万円稼ぐためにあなたは車を2台売らなければなりません!
(ちょっと例えが極端ですが・・・)

どうでしょう?
あなたは、これでも報酬金額の低い商材をホームページで紹介しますか??

次回は報酬金額の高い商材の選び方を紹介します☆

| ホームページで稼げるノウハウ! | 17:49 | comments(6) | trackbacks(1) |
| 1/4PAGES | >>